ワンコ達の目指せ!ハッピーロード

ボランティアで 保健所から助けた犬達を預かる毎日。愛犬シンディと共に 里親さんが見つかるまでの つかの間の暮らしぶりを日記風に。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

老犬シンディ、がんばった!

この夏、シンディは脳梗塞になりました。
頭が傾いて歩くのもやっとの状態。
シンディとチビ犬たち

これは車で公園へ行き外の空気を吸わせてあげてました。
首は傾いています。

注射と薬で少し回復しましたが、しばらく傾きが治らず
歩行もなかなか困難な状態。
片眼の瞳孔が開いていて表情もちょっと変わってた。
もうすぐ13歳で覚悟はしているものの
やはりショックでシンディを見るたびに
涙が抑えきれなかったけど…

自分が悲しんでいる場合じゃない!

薬が終わるととりあえずは普段より多めの水分補給。
冷房の中にいるせいもありあまり水を飲まないシンディに
あの手この手で飲ませる。。。
補水液
こんなのだったり、りんごのゼリーだったり
アイスだったり、果物、野菜スープとにかく水分水分!
水を飲まないシンディのために
注射器で水分注入!!!
注射器

リハビリのために少しずつ散歩も再開し
毎日毎日、シンディがんばったよね〜♪
シンディとポン
首の傾きも治り、表情も元に戻り元気になりました。
元気になったよ

お散歩は前のように長く歩きませんが
それでも気分のいい日はロングで歩いています。

まだまだ暑いけどゆっくり過ごそうね、シンディ。
脳梗塞は再発しやすいらしいので
これからも今までよりも多めの水分補給と
あまり興奮させないようにすることが大事だそうです。
シニアの犬はみんな気をつけて
まだまだ元気に生きて欲しい♪






スポンサーサイト

| ジャーマンシェパード | 22:44 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://alona19952005.blog43.fc2.com/tb.php/693-64eb9741

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。