ワンコ達の目指せ!ハッピーロード

ボランティアで 保健所から助けた犬達を預かる毎日。愛犬シンディと共に 里親さんが見つかるまでの つかの間の暮らしぶりを日記風に。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

2011.7バリ島にてその4

まだまだこれでも1日目は終わらなかった。
忘れていた場所…
お土産の倉庫みたいな卸しの場所を案内してくれたケンちゃん。
おいおい、こんな所へ行ったら買うだろ、普通。
unagi_20110820204911.jpg
unagiというお店。
なぜうなぎなの?
でも普通に買うより数倍お得!
ついつい買いすぎました(@_@;)

そして念願のネイルアート。
モルバリギャラリアの中にあります。
店員の人が明るくて楽しかったよーーー。でも足と爪で1時間半!
ネイルサロン

ケンちゃんと夫は、その間ギャラリア内をウロウロ。
モルハ#12441;リキ#12441;ャラリア
ここで、CD買いまくり-!!!!

で、1日目はお祭り鑑賞して帰宿。
ふたりとも疲れ切ってぐっすり寝る。。。
バリに到着した夜、現地でケータイを購入。
料金、2000円でした。プリペイドカードを買って3000円。
バリへ行って通話するなら日本から持ち込むよりお得です!
って、これは山下マヌー著「1週間バリ」を読んだからこそ!

そして、2日目正確には3日目ですが。。。
モーニングメニューは、ナシゴレンと夜市で買った
ドラゴンフルーツを切ってもらい食べた!
まいうーーーー\(^O^)/
Dusunナシコ#12441;レン

Dusunフルーツ

そしてそして、この日はバリクツアーズさんではなく、
違う所にお願いして寺院巡り。。。
PT.HIROCHAN!
お寺01
タマンアユン寺院。素晴らしい景色。

そして昼食はライステラスを望むレストラン。
バリ料理ビュッフェ!

昼食後にまたウルンダヌ寺院。
湖のお寺。
川の寺

寺のカエル

割れ門
ここもまた息をのむ美しさ。
仏教とイスラムとバリヒンズーが混在しているそうだ。

そしてです。そして私だけのメインイベント!
とある村へ…。
PT.HIROCHANのガイドさんがいろんなつてを駆使して
その村出身のドライバーさんのつても駆使して
探し回ってようやくたどり着いた、あこがれの方の別荘。
ヒテ#12441;キ別荘前
ばかなおばちゃんのお願いも一生懸命探してくれて
ほんとにありがとう!
バリのガイドさんはみんな一生懸命だーーーー!
そして付き合ってくれた夫に感謝感謝!

その別荘の前の家で結婚式が行われるらしく
門の前は飾り付けが豪華だった!!!!
結婚式の家

結婚式の門

ヘ#12442;ンシ#12441;ョール

なにやら頭に載せて歩く村の人。
笑顔が素敵!
ハ#12441;リのおは#12441;ちゃん

だけど、だけど、この村は舗装もされていない道路も多く
めちゃくちゃ車が揺れて、私のお腹はパンク寸前。。。
寒気がしてきてとにかくどこかで用を足さねば、もれそう。。。
必死の思いでタナロット寺院まで我慢。
こうなりゃバリ式トイレでだってどうということはない。

到着してレストランのトイレに駆け込んだが
トイレはいたって清潔の水洗トイレ。。。
ちょっとがっかりしつつ。。。
ふぅぅぅぅ。。。危機一髪を脱出。

タナロット
満潮になると歩いて行けないらしいです。
ここでもまたお坊さんに聖水をかけてもらいお願い事。
おいおい、何回お願い事するんだい?
バリへ行くとついついお参りしてしまう。
もしも願いが叶うならーーー♪

タナロットレストラン

ここで夕日を見ながらのサンセットディナー。
この景色もまた神秘的(^-^)

この日はふたりともお疲れモードで
ディナーが終わって早々に就寝。
マジ疲れたっす。。。














スポンサーサイト

| 未分類 | 21:26 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://alona19952005.blog43.fc2.com/tb.php/647-609da4c9

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。