ワンコ達の目指せ!ハッピーロード

ボランティアで 保健所から助けた犬達を預かる毎日。愛犬シンディと共に 里親さんが見つかるまでの つかの間の暮らしぶりを日記風に。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ご無沙汰して、ペコリィ~

仕事が忙しくて、ふぅ~。
アンディファンのみなさま、ごめんなさい。
しばらくぶりのブログです。

この間の日曜日に近所の犬が訓練を受けているので
その訓練士さんにアンディのことを見せた!!!
さすが!拍手喝采!
アンディは訓練を受けていたようで
「あとへ!」なんてキレイに入る。
「え~~~~!!あたしにやったことないわ!」
アイコンタクトもバッチリ!
くやっし~けれどそれは、訓練士さんだもの。。

ちょっとわがままで愛情に飢えているだけでしょうとのこと。
ジェントルリーダーもあまり進めないとのこと。
訓練すれば、いい犬になると言われた~~~!
競技会なんか出たら勝っちゃうかもね。。。
だけど、彼には~血統証がない~~。残念。

ちょっとしたコツというのは、
リアルタイムで訓練士さんに教えていただきながら
覚えていった方が楽だ~と実感。
だってだって。月曜日からジェントルをやめて
散歩したけど、案外引っ張りは、強くない。
ジェントルしてるだけでストレスだったのねきっと。

そして、散歩中に吠えたとき、叱るとこっちに向くというのは、
チョークチェーンでで叱られ、その後まで叱られると
アンディは逃げ場を失い、こっちに向かうらしい。。。。
そーね~~~。
叱ってばかりじゃいやいっや!でガウちゃうのかも。。。
叱って誉めて。基本なんだけど
タイミングがね~、うまくいかないんだけど
がんばってやってみている。

ジューベーの時も基本を教えてもらったのに
時が経つと忘れるものだなぁ・・・・
って、私は、学習しないのかも???

まだまだ、アイコンタクトも「後へ」もうまくはいかないが、
画期的に変わろうとしている。。。。ように見える。
ガウはなくなっている。わがままも出ないようになってきている。

留守番もいたずらがなくなってきた。

がんばるのはアンディ!じゃなくて、私もだった。

背中を叩くと鳴いてシッポと顔を動かすハスキーのぬいぐるみを
ジューベーと名付けたら、なんだかアンディが気に入ってしまい
やさしくなめる。耳をなめたり、シッポをなめたり・・・
「ジューベー!」と呼ぶとアンディがいつもの置き場所まで
飛んでいく。。。ピットもガルボもがじろうとして
ちょっかいをだしていたから臭うのだろうか?
この子↓にとても優しいアンディ。

最近、名付けたジューベーと言う名の動くぬいぐるみ
君の名は?


遊ぼうよ~
遊ぼうよ


遊ばないの?
遊ばないの?


最近のアンディのお気に入り
仲良しアンディ&じゅー


まだ、仕事がいっぱいいっぱいでしばらくブログが続かないけれど
また時間が出来たとき、報告いたします~。

スポンサーサイト

| アイリッシュセター | 11:54 | comments:5 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

よかった・・・

あまり楽観視していてひどくなってもと思って
前回のコメントを書きましたが、
アンディ君、結構大丈夫そうでよかったです。
おりこうアンディは飼う人次第みたいだから、
ジューベーママさんの愛情を一杯もらって正しい飼い方
をしてもらえば折り紙つきのワンコになりますね。
いたずらがなくなってきたのも信頼が出てきた証拠
でしょうね。
安心しました。
それにしても訓練士さんはやっぱりプロですね。

「ジューベー」をかまうアンディ、かわいい。

| マイノ | 2006/02/15 14:31 | URL | ≫ EDIT

お利口アンディ

おー、アンディはやっぱりお利口さんなんだ。
ようやくリラックスしてきたのかな?
相変わらず引っ張りまくっているアトムとはエライ違いだぁ。もう、アトムゥがんばれぇ。
ジューベー人形を可愛がっているなんて、優しいアンディだね。そんな一面も見れて嬉しい!
生活の激変はアンディをナーバスにしていたのかもしれませんね。

| はな&アトム | 2006/02/15 18:42 | URL |

アローナさんもアンディくんも
元気でよかったです!!

プロの目ってすご~い!!
訓練に行きたくなりました。

| ゆぅみ | 2006/02/15 21:33 | URL | ≫ EDIT

ちょっと心配してましたぁ。忙しかったんですね!
よかったぁ~。風邪がはやってますから~。
アレもアンディと似てるなってずっと思っていたけど、
前記事の時にカキコしたはずのものが消えちゃって、
そのまま気づかず今日まで。。ごめんなさい。
今日の記事でも、アレと一緒だなって感じたのは、
『叱り続けると逃げ場がなくなる』ということ。
アレもパニックが起きるようです。
そして今まで噛まれたときもね、つねに
『アレの行き場がなかったね』というパターンが多く
家族それぞれが反省をしてたりしました。
パニックを起こす前に対処しなくてはいけないのは、
お散歩中は特に障害もおおくて大変だけど、
アンディの気持ちが穏やかであれば、
噛み付きはなくなると思います。
我が家は猫・トラック・嫌いな犬と遭遇するとパニックになるので、
散歩の時間や場所を調整して、目を配らせながらの散歩をしています。
室内のいたずらは、まだ様子を伺って興味津々だからというのも
あるのではないかしら?
噛む性格というのではなく、『あ!やっちゃった!』と、
そんな感じなのかなぁ~って思いました。
里親さんになられる方も、訓練はつづけられる方がいいですよね。
お互いの調子があわないと、またパニックになっちゃいますから(笑)
ぬいぐるみを一日で破壊しないあたり、
アンディはやっぱりよい子ですよぉ~!!!

| かおり | 2006/02/16 10:45 | URL | ≫ EDIT

ご無沙汰してました

こんばんわ。
ふと。アンディーくんのその後が気になって訪れました。
ちょっと前の記事。
すごくせつなかったです。
アンディー、本当にいい子だと思います。
きちんとリーダーになってあげることのできる優しい飼い主さんに早くめぐり合って欲しいです。
アンディー。君はきっと幸せになれるんだからね。
今はジューベーと仲良く夢をみててね・・

| poomama | 2006/02/16 19:34 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://alona19952005.blog43.fc2.com/tb.php/59-ff66d4b4

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。