ワンコ達の目指せ!ハッピーロード

ボランティアで 保健所から助けた犬達を預かる毎日。愛犬シンディと共に 里親さんが見つかるまでの つかの間の暮らしぶりを日記風に。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

コレまでの犬達せり編

みんな幸せにもらわれていき、
次に来たのは、ミックスの子犬。1歳未満。
まぁ~なんて、かわいいのかしら!!!!
今までタレ耳を見てきたせいか、たち耳の子がかわいくてなりません。
歯もまだ幼く、預かっているあいだに生え代わっていきました。
この子は小さいパピーなのにおとなしくじっとしています。
いや、しかし、待てよ。。。これから本性が出るはず・・・。
ところが、いくら経ってもおとなしいまんま。
おしっこ、うんちも完璧にお庭でやります。
こんな小さいのにこんな大人な性格でいいのかしら?と心配したものです。
でも、違っていました。
うちのジューベーは10歳でおばあさん、遊ぶには物足りなかっただけなんです。
ピットが里親さんから戻ってきてしまったとき
ピットとふたりとっくみあいの遊びが始まり、
狭い庭をかけっこし、狭い家の中でじゃれあい、そりゃ~大変!
お互い疲れると重なり合って眠っていました。
あまりにもうるさいと春日の局ならぬジューベーが
「ウォンウォン」と間に入りジャレあいやめさせたりしたことも。。。
彼女は可愛かったし、パピーだったこともあり
すぐに里親さんがつき、今は幸せにくらしているそうです。
別れることは辛いけど仕方がないんだ犬のため!!!!ん?
ほんと、別れはつらいけど幸せの道に向かって犬達は歩いていくんです!!!
ピット・セリの寝ころび

スポンサーサイト

| ミックス | 17:14 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://alona19952005.blog43.fc2.com/tb.php/5-33337ba4

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。