ワンコ達の目指せ!ハッピーロード

ボランティアで 保健所から助けた犬達を預かる毎日。愛犬シンディと共に 里親さんが見つかるまでの つかの間の暮らしぶりを日記風に。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

さらば!コタロー!

昨日、日曜日午前中、コタローを里親さん宅までお届け。
お別れが決まった金曜日から友達が寄ってくる。。。

まずは、トビ君。
とび君と02

とび君と01


コタローが来たときは、遊ばなかったトビもだんだん遊べるようになって来たよね。
最初は、コタローのこと避けてたよね。。。

その次は、コタローの彼女である!!!!わお~!
彼女が来てくれたよ~~~!
最後のデート06


さあさあ!最後のデートへ、一緒にお散歩しようね。。。
最後のデート05

最後のデート04

最後のデート03

最後のデート02

最後のデート01


いっぱい遊んだよね、コタロー。
落としたマカロニ1本で彼女に怒られ脱糞したコタローに笑ったこともあったっけね。
たくさんのお友達できたよね。
それにたくさんの人がコタローをかわいがってくれたよね。
みんなコタローの幸せを祈っています。幸せに暮らすんだよ。

庭の外でおすわり

庭の外で待つコタ

庭の外から

庭でまったりするのが好きだった。
家に入りたくなるとこうしてたたずんでじっと待つコタロー。

いつもここから室内

いつもここから

パパが出勤する時、帰ってくる時をここでこうして見ていた。
いつもここから人がくると覗き込んでいた。

お昼寝タイム

散歩から帰ると疲れてお昼寝タイム。
と一緒に私も疲れて昼寝です。

ほんとは好きなの

パパに叱られるベッドの上。。。ほんとは好きなんだもぉ~ん。
以前は一緒に私と寝てたんだもんね、コタ。


誰かに似てる?

こういう表情誰かににてるなぁ。。。???
なんか憮然とした顔。。。


見上げるコタ

よくこの階段の踊り場で寝転んでいた。

もう寝たいんだけど

朝晩の散歩と犬と遊ぶのがなにより好きなコタローは、
夜になるとグッタリ寝てしまう。
聞き分けのいい大人みたいな子だが、やっぱり子供です。。。
もう寝るね


寝る時間です

一緒に寝ようね

何か用?


コタ寝顔


コタ寝顔02


コタ爆睡


こんな狭い所に


シャンプーあと


土曜日の夜、コタローをシャンプー。
おとなしく洗われていた。。それからしばしハイパータイム。
明日の運命など知る由もなく熟睡。。。。
かわいがられてね。いつまでも元気でね。
いろんな心配はつきません。
娘を嫁にやる親の気持ちと一緒だろうか???
いやいや、大奥輿入れのとき、御台所は二度と親には会えぬらしい。。。
マリーアントワネットだって、フランスに嫁いて、母には二度と会えなかったらしい。
そんな親と同じキモチなんだわぁ~~~。。。
って、一緒にすること自体おかしいが。。。
たかが犬。されど犬。
コタローは、ミックスの魅力を無限大にもった子でした。
あらためてミックスの魅力に引き込まれた。
写真でコタローのよさがわからないことが
くやっしいけれど~♪コタローに夢中~♪ギャランドゥ~ギャランドゥ~♪
でもいいっかぁ~!
里親さんがコタローの魅力をわかってくれているんだからね。

ほんとに、ほんとに幸せになるんだよー。

今朝起きて、階下におりてドアを開けるといつもとびついて
おはよーのあいさつをするコタローがいないことに泣けて来た。。。。
「あっ、いないんだったっけ」
それからパンを焼き、コーヒーをいれいつもと変わらない朝。。。
パンを食べているうちにかたわらにいたコタを思い出し
またまた涙が。。。もう~どうにもとまらない~♪
私の嫌いなパンの耳を待っているコタローはもういない。。。

次の子はしばらくこないらしいから、なんだかぽっかり穴があいたよう。。。
引き出す犬が少なくなったことはいいことだ。
幸せにね!コタロー!
スポンサーサイト

| ミックス | 11:36 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

小太郎

小太郎を今度、お世話することになりました田村と申します。
このプロ具を見て、やっぱり、お風呂入ってきたんだねと思いました。
小太郎が、不安げな一日を過ごし、昨日の夜かせ落ち着き始めたと思ったら、今日は雷雨。怖がっていたようです。
今は息子と、共同でそれぞれが散歩しています。
すごく散歩の好きな子。若いなあと思っています。
昨年は心臓を患ったコロ助(18歳)と散歩すると、近道をして帰ることも、時間をかけて普通に散歩も。
その日のコンディションでの使い分け。
つらい日々が続きました。病院では年なので対処不能。
夜寝てると歩行困難で、倒れること1日30回あったことも。
次の日、会社で何もしてあげられない悪夢の夜の連続でした。
最後の夜は、いつもいっしょに寝ないコロ助が寝ようとしたら、私のふとんで待っていました。
最後がわかるのかとも思いました。
いっしょに寝ながら、頭をしきりになでました。
翌朝、コロ助はトイレにと、ベランダに出ました。
おしっこをして、帰る途中ガタンという音、そしてふらふらと部屋の中で倒れました。
最初は心臓マッサージしましたが、「苦しかっただろう、もう楽になりな」といっていました。
今年、1/6の出来事でした。
家族はコロ助のことを忘れませんでした。目で話がわかる関係。
何度も倒れるので、荷物をどけたり、角ばってるところにはソフトテープを貼り、怪我を防ごうともしていました。
夜中は水もトイレも出来るように、照明もつけました。
寿命とはいえ、報われない日々でした。
以後奥さん(車椅子生活)は、テレビを付けたら、動物の番組ばかり見るようになりました。
5月、「犬、欲しい?」と聞いたら、「欲しい」といいました。
いろんな犬を見せたら、やっぱりコロ助のような犬が欲しかったんだと思います。
私も息子もそうでした。
鼻まわり、コロ助そっくり。びっくりしました。

小太郎は玄関に行くと尾を振ってお座りして、口も開けて喜んでいます。
昨日、考えました。
小太郎には、これまでいろんなことがあったんだろうけど、小太郎は吉川さんのところで、いっしょに暮らすことで気持ちの切り替えができたんだろうなと思いました。
最初に来た時の話も聞きたいです。
愛情なくして、素直さは出ません。
途方にくれた生活から、光をくれた小太郎に感謝、小太郎を立ち直らせてくれた吉川さんに感謝。
小太郎とのお見合い後、バスで帰るとき、あたたかく見送ってくれた小太郎と吉川さんを忘れることができませんでした。
絶対にストレスをかけず、長生きさせよう、そしてもっともっと友達を作って、楽しんでもらいたいと思っています。
仕事とはいえ、吉川さんのつらいお気持ち、お察しします。
いつでも小太郎に会いに来てください。
小太郎も喜びます。
小太郎は頭がいいので、いろんなことをずっと覚えていると思います。
吉川さんの場所が増えたと思ってください。
小太郎質問、もう少し待ってくださいね。

| 田村芳雄 | 2008/06/09 21:42 | URL |

あぁ。。。
今日のブログでどれだけジューベーママがコタくんを大切にしていたかが分かりました。
ものすごーく幸せなコですね。コタくんは。
あと、コタくんの新しいご主人のコメントも読ませていただき目頭が熱くなりました。
我が家もレンくんをいただくとき、先住犬(雑種)のラブが18歳で老衰で亡くなったあとで
全く同じような思いをしていたことを思い出しました。
ラブは気丈なコで、瀕死の状態だというのに、力を振り絞っておしっこを外でしようと
一生懸命に歩きだしては倒れ、また歩き出しては倒れ、
それでもフラフラと前へ進もうとする姿は、本当に本当に切ないものでした。
きっとコタローくんのご家族も同じ思いをしてらしたのかと思うと
お気持ちがひしひしと伝わって来ます(v_v)
仕方ないことなんだけど本当に切ないです。

ジューベーママのような預かりさんがいてくださるから
いろんなコ達が幸せになれる現実がありますが
いくらワンコたちにとって幸せなお別れでも
預かりさんにとってこんなにツライ事なのも現実なんですよね。。。
レンくん含めジューベーママに預かってもらえたコは
本当に幸せだな~ってつくづく思います。

しばらく預かり犬がいないとのこと。
レンくんで良ければいつでも宅配しますが・・・笑
犬不足にお悩みなら是非ご一報下さ~い!!

| Ritsuka★★ | 2008/06/10 00:29 | URL | ≫ EDIT

コタパパさんへ

さっそくのコメント、どうもありがとうございます。
コメント読んで、なんだかなけてきちゃいました。。。
コタロー大丈夫かしら?なんて心配は無用のようですね。
人なつこい子ですから、すぐなじめるでしょう。。。
実は、コタローに嫌だったら帰っておいで!
なぁ~んて、言っていましたが・・・・
ふふふ・・・・これはいつも預かった子が行くときに
こっそり言っています。
儀式みたいなものですかね。。。
それを言うと帰ってこないんですよ。
例外のマイロ君はいましたけど・・・・

コタローは、来た当初から今と変わらずいい子で
私にもすぐなつきました。
先に預かっていたチョビにも臆することなく
果敢に遊ぼうとしてましたし、
性格がひねることなく、まっすぐで素直で
手のかからないかわい~奴でした。
きっと、コタパパのご近所でも人気者になると信じています。
ほんとにコメントありがとうございました。
また、メールお待ちしています。
末永くよろしくお願いいたします!
ほんとにコタローに会いにまた寄らせていただきますね。

| ジューベーママ | 2008/06/10 11:16 | URL |

Ritsukaさんへ

コタローは、今まで預かった犬の中でダントツのいい子でした。
ほかの里親さん!ごめんなさい。。。
全く問題のない子って、めずらしいんです!
私の場合は・・・・

たいてい何かあるんです。くせが・・・

来たときは、「え~この犬~」なんて
テンション下がったりしますけど、一緒に生活するとね、
うちの子一番!ってことになるんですけどね。。。。
不思議なものです。

レン君の預かり。。。
コタローのあとだと大変だわね~。。。

| ジューベーママ | 2008/06/10 11:27 | URL |

はな&アトムさんへ

コメントがロックされていたので表示できないんですけど。。。
コタローへのコメントありがとうございます!!!!
ほんと!ぶっとい糸で繋がっていたんでしょうね~。

アンディもそうですもんね!
ブログを見ると優しい顔になって来ているのが
一目瞭然です!!!!
愛情に勝るものなしですよね~。

しばし、充電期間ですが、
預かりが暇なのは、いいことです。
捨てる人が減っているってことですからねー。。。

しっかし、犬さみしいのには間違いはないのですが。。。

| ジューベーママ | 2008/06/10 11:33 | URL |

コタパパです

やっぱり緊張してたんだと思います。
目がやさしくなってきました。

まだエレベーターに乗るとすぐに出ようとするコタロー。
リードを引き付けて、ドアに近寄らせないようにしないと、危ないなあ。
それと、非常口通過のエレベーターなので、鉄の防火扉、ばたんと閉まるので、開けても入ろうとしない。
慣れの世界

リードを引っ張って、エントランスに入って、エレベータを呼ぶ、エレベータの扉をしきりに音とともに、鼻を持っていく。
風を感じてるのかも。
エレベータを降りて、同じ散歩コース。
早くなれて欲しい。
散歩するといつも、散歩者(人間の方です)の左右に体を動かす。
ぴたっと決まらないかなあと思うと誘導の仕方に問題あるんでしょうね。
右なら右に動いて欲しい。
若いからかなあと思ってしまう。
これ、どうしたらいんでしょう。

ここは緑も多く、蚊も多い。
コタローはフェラリア終わってましたよね?
何が、まだなのか分からなくなってしまった。
予防注射はしてないこと、聞いたけど。
責任重いなあ。

借用の首輪みつからないなあ。(ハーフチェーン)
いろいろさがしてます。
餌はとり買ってしまったんだけど、だいじょうぶかなあ。

コタ元ママ、パパさん、コタローに会いたくなれば、いつでも感覚の世界で、声かけてくださいね。
コタローの成長を見ていて欲しいし、この子はいろんな配慮が出来る子だと思っています。

名犬コタロー

まだベランダでおしっこしないんです。
貯めてることになります。

散歩は息子が入って、朝、有、晩。
草もたべてます。
1回、30~40分、足りないかなあ?

なんか、ここで質問の数々を出してるみたい
ともかく、よろしくお願いします。



| 田村芳雄 | 2008/06/10 20:34 | URL |

良かったね!

おひさしぶり!
お元気ですか?
コタロー本当におめでとう♪
ジューベーママから旅立った子は皆良い子でしょ。
美鈴も良い子ですよ~?
お疲れ様。どうぞ初めでの?水入らずをお過ごしください。

| 美鈴かぁーさん | 2008/06/12 19:08 | URL |

美鈴かぁーさんへ

ご無沙汰でしたー!お元気ですか?
私は元気です。が、コタローがいなくなって
散歩しなくなって、身体がなまって困ります。。。
次の子を早くも切望しています。
預かり期間によって思い入れも違うけど
どの子も決して忘れることはありません。
里親さんに貰われて行く子の一番いい写真を
1枚ずつスケジュールノートに入れていつも持ち歩いています。
それも結構多くなり、どうしたものかと
頭を悩ませているところ。
コタローが一件落着し、さてさて次の子は?
ご期待くださいねー!!!!

| ジューベーママ | 2008/06/13 09:07 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://alona19952005.blog43.fc2.com/tb.php/297-5b49303f

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。