ワンコ達の目指せ!ハッピーロード

ボランティアで 保健所から助けた犬達を預かる毎日。愛犬シンディと共に 里親さんが見つかるまでの つかの間の暮らしぶりを日記風に。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

留守番と来客

外出の為、いつものことながらハルちゃんはお留守番。
着替え→化粧→コートを羽織る・・・と・・・。
ハルちゃんは察知する。
「は~るちゃん!ハウスしよ~ね~」
出かけるの?

ここから動かなくなる。
「はるちゃ~ん!いい子でしょ~!おいで~!」
やっぱり

頑固に動かないので、いつも首輪をひっぱり
ハウスまで連れて行き、ハウスに入るとご褒美のおやつ。
私は、食べている間に出ていく。
鍵を閉めた瞬間、ひゃんひゃんと少し鳴いている、
けれどすぐあきらめておとなしくなる。

外出から帰宅するとき、友達も連れてきた。
これで何度目かの対面。さて~~~?
ハウスの中にいるハルちゃん、さっそく吠える。
近づいてニオイを嗅がせ落ち着かせる。
しばらくしてからハウスから出すと
ハルちゃんは、目を合わせず私が帰ってきたことに喜ぶ。
まるで友達がいないかのように無視しながら
庭でおしっこ・・・。
それから部屋に戻り、友達からおやつをもらう。
おやつを顔の所まで持っていき、「マテ」をさせ
顔をじっとみたらおやつをあげる。という具合に。
それを何回か試してみるとハルちゃんは
友達を認めたのか、甘えてきた。

私がソファに座り友達もソファに座ると
ピッタリはるちゃん

狭いソファに乗り、
私にぴったり寄り添いながらも友達にも甘えていた。

ふ~~~~!よ~~~やく、クリアか~????
これからは、お客さんはおやつをくれる人という
条件付けをしていけば、なんとか慣れてくれるかなぁ~?
ど~かなぁ~?
スポンサーサイト

| ポインター | 11:44 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://alona19952005.blog43.fc2.com/tb.php/229-3d5cc947

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。