ワンコ達の目指せ!ハッピーロード

ボランティアで 保健所から助けた犬達を預かる毎日。愛犬シンディと共に 里親さんが見つかるまでの つかの間の暮らしぶりを日記風に。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ベスの食欲

実家から帰る前、犬達に夕飯を食べさせた。
ベスは、半分も食べない。
疲れたのか?しばらくすると吐いた。
朝のご飯が出てきた。
暑かったから日射病みたいなものだろうか?
生きる屍のよう・・・
生きる屍


夜遅くに家に戻るとベスは、ぐったりして
ソファに寝ころび、びくともせず。
翌朝、心配な私は早起きしてリビングへ。
「ベス!ベス!生きているか?」と息をしているか確認。
あ~よかった生きていた。。。
その朝も食欲ナシ。食べようとしない。
でも「散歩、行くよ」と声をかけると
勢いよく起きだしてうれしそうにはしゃいでいる。
散歩の足取りは軽やか。少し後ろ足はよたっているが・・・。
散歩後ご飯をあげたがやっぱり食べない。
心配になり、近所のボランティア仲間に電話。
「手作り食にしてみたら?」「作ったことないよ~」
ということで、夕食は、彼女がライチとベスの分まで
作ってくれるということになった。
そして、夜、届けてくれてそのご飯を持って
家にはいるやいなや・・・
ライチはもちろんのことベスの表情が変わった。
食べたそうな目をした~!!!!
できたてだったので、しばらくさましていると
ベスはヨダレがたら~ん。。。
手作り食

早くくれー

がっつくベス

がっつくライチ


2匹とも完食!よかった!よかった!
でも、ベス、目に精彩がないように思える。
約8年ほど元飼い主と一緒にいたんだものね。
かなりのショックなのでしょうか?
やっぱり会いたいのかな~?切ないなぁ。
ジューベーを預けたときもずっと元気がなかったと聞かされたけど
それと同じかしら?
私には、心からなついていないけど
ゆっくりゆっくり心をほどいていってあげたいよ。
「もう、死んでもいいや」なんて思っているのではないよね。
まだまだ、これから楽しい犬生を送らなきゃ!!!ベス。
スポンサーサイト

| イングリッシュセター | 12:59 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://alona19952005.blog43.fc2.com/tb.php/133-7bde3b31

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。