ワンコ達の目指せ!ハッピーロード

ボランティアで 保健所から助けた犬達を預かる毎日。愛犬シンディと共に 里親さんが見つかるまでの つかの間の暮らしぶりを日記風に。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

新入りが来た!

アイリッシュセッターの男の子5歳のアンディー君が
今日、うちにやって来た!!!!
飼い主が、散歩が充分できないという理由で
保健所に直接放棄。。。。
なんと勝手な・・・・。
まだ、来たばかりなので、おとなしくしているが・・・。
ハウス中心の生活をということだったので、
ケージへ入れようとしたら・・・・
足に力をふんばって、入らない!!!!
おやつを使って入れようとしても、入らない!!!!!
おやつの魔力も通じつ、むりやり入れようとしたら
口をあけて噛もうとしたようで、断念。。。。
う~~~~~~。。。。
ふん、そっちがそうならと、無視して仕事していたら、
部屋のニオイをかぎまくりながら、落ち着いてきたのか
ソファに横になっている・・・何事もなかったように。
30キロあるので、でか~っ!!!
じゅーべーよりも体高があるぞ~、気位が高そう~
すでにちょっと、びびる私・・・。
だってさ~、犬に詳しい訳じゃなし、しつけのプロでもあるまいし
アイリッシュセッターを私に預けるなんて無謀だわ~~~
もうすでにギブアップしたい気分だが・・・・・・。
まぁ、徐々に慣れていくことだろうと気楽に考えまっしょ。
今までいたミューちゃんは、違う人の所へ移動。
大きいの2匹じゃ、小さい家がつぶれてしまうから。。。。
アンディーには、里親の希望者がたくさんきているので、
きっと早いとこもらわれていくはず。
そしたらまたミューちゃんが戻ってくるでしょう。
寝ているアンディー

りりしいアンディー

アンディーよろしく

スポンサーサイト

| アイリッシュセター | 16:41 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://alona19952005.blog43.fc2.com/tb.php/11-79f791fa

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。