ワンコ達の目指せ!ハッピーロード

ボランティアで 保健所から助けた犬達を預かる毎日。愛犬シンディと共に 里親さんが見つかるまでの つかの間の暮らしぶりを日記風に。

2010年08月 | ARCHIVE-SELECT | 2010年10月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

シンディは元気です

どうやら、シンディは、落ち着いてくれて
元気になりました。
薬も今朝から飲んでいません。
ふっ。。。いったい何だったのか?
カエデのストレスか????
う~~ん。。。謎だ!
カエデ01
カエデはも他の預かりさん宅で元気に暮らしています。
カエデファンの方、ご安心ください。
そして、引き続き里親さん募集中です。

シンディとカエデ

シンディハナデカ

シンディハナデカ02

具合が悪かった時の写真。。。
なんか元気そうに見えるシンディ。
シンディの汚物のために敷き詰めたペットシーツが
なぜかキレイに見える。

夫がまたハナデカのレンズを購入したので
モデルになってもらっています。
まだまだあのかっこいいハナデカを撮るには、修行が必要らしい。
でも魚眼よねぇ~。


スポンサーサイト

| ジャーマンシェパード | 15:37 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

保護犬譲渡会のお知らせ

犬のボランティア団体
DOG SAVERS' NETWORKよりお知らせです。
スタッフのお知らせ

satooya_kokut_fc2i.jpg

よろしくお願いいたします。

| 保護活動 | 15:01 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

シンディの様子

今朝、水のようなウンチ君が出ました。
昨日の夜は、吐いていない。

ってことで、病院へ。

もう一度レントゲンとエコー。
ん?ん?ん????
胃が、胃が。胃がぁ~~~~
昨日と違い普通に戻っている。

そのかわり盲腸あたりにガスが。
えっ?異物は?どこへ?
ってことは、異物ではないということ。

でもあの吐き方は尋常じゃないので
投薬治療しましょうとのことでした。

エサも換えて、ストレスのないような生活をして。。。
これから腰の治療もやることになった。

やっぱ、年だよねー。そりゃ~そーだ。

とりあえず、1週間の様子見です。
徐々にウンチ君が堅くなっていければいいのと
吐くのが止まれば・・・
アタフタしましたが、これで睡眠が取れそうだ。
お騒がせいたしました。
ご心配くださった皆様、ありがとうございます。

今週末にシンディとの慰安旅行は、だいじょぶだぁ~!かな?

| ジャーマンシェパード | 10:47 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

シンディの経過

今日、血液検査どころか、レントゲン18枚もとって、
バリウムの飲んで。。。
でも、異物なのかなんなのかわからない状態で。。。
だけど、胃は、吐いているので荒れていた。。。
血液検査の数値の結果は、良好で腫瘍もない、
年の割には健康体らしい。

病院でも吐きまくったらしく
先生は、とりあえず、吐き気止めの注射を打ち、
明日また検査で、もう少しはっきり原因を突き止めるらしい。
できれば、開腹手術はしたくないという先生の言葉にほっとする。
でも、最悪考えなければいけない事態もあるということ。
まだ予断は許さない状態で、明日次第ということも。。。
ということで、帰ってきました。

シンディもぐったり。
あたしもぐったり。

今日は1日、なんだか疲れ切ってしまいました。

カエデは、シンディの具合が落ち着くまで
協力していただけることになった方に
預かっていただくことになりました。

これもこれで、環境が変わったカエデも心配ですが
とりあえず、シンディが落ち着ける環境が整いました~
byねずっち。。。
と言ってる場合じゃ、あ~りません。

今日は、病院でいただいた缶詰を半分食べさせて
明日朝は、ご飯ヌキで病院です。。。

私がしっかりしなければいけない時なのに
なんだか頭が真っ白けっけ~で、興奮状態のパニクっている。

ブログ打ってても何が言いたいのかわからない。
ふっと、ジューベーの時のことが頭をよぎる。

シェパードは10歳で長生きと言われているけど
だけどだけど、そんなことは私には関係ない。
少しでも長生きして欲しいってだけです。
きっとそれは、どの飼い主さんも変わらない思い。




| ジャーマンシェパード | 22:12 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

シンディの電池

昨日から、突然シンディの具合が悪くなった。
2・3日前からちょっと吐いていたが
夏の暑さの疲れと思っていた・・・・。

でも昨日、朝起きて下に行ってみると・・・
泥のようなものが床に吐き出され、胃液の泡が!
急いで病院に電話。

もしかすると肝臓が弱っているかもしれないとのことで
エサをふやかして少量与えた。
まだ食欲はあるので、緊急ではないだろうとのことだったが
昨日の夜も結構吐いた、吐いた、吐いているんです。苦しそうに。
そして食欲もなく・・・・。
昨晩は、シンディと一緒に就寝。

今朝の散歩で少しゆるいウンチをしたが、食欲が戻った。
お腹が空くと胃液が戻り吐くらしいので
エサをふやかして、ほんの少しだけ与える。

明日血液検査。となりましたが。

そーだ。シンディは、11歳なのだ。
電池の残量も残りが少ないのだ。
初めから短いつきあいだとわかってはいても・・・。
でももうちょっと待って。もう少しだけ
一緒にいさせて欲しい。

| ジャーマンシェパード | 10:08 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

あまりの・・・・。

久しぶりのビーグルに手こずっています。
まだ、3日目。。。
まったく、やってくれるよ、かえでは・・・・。
至る所にオシッコ、ぐるぐるぐるぐる走り回る
逃げ足が速く、身軽い、ボールに異常に執着。。。
自転車で走ったって、
♪疲れをしらない子供のよ~~にぃ~Byフーセン明
でも、
昨日、やっと少し落ち着いてきた。。
んがぁ~。
まだまだこれから、
家庭でのルールを教えていかねばなりません。

あまりの落ち着きのなさに、写真なんか
撮れません。まったく、よく動くカエデ。

散歩は、バッチリいい感じで、
「おとなしいねー、かわいーねー」と
賞賛の嵐
内弁慶というのは、カエデのためにあるようなものだ。

シンディにちょっかいを出し、一括されると
逆ギレで吠えるところを見ると
気が強いのかもしれない。
だって、おしっこする時、足を上げる。
もっとシンディに怒られて、
犬社会のルールを知りなさい。

あ~、ゴマちゃん、キミはほんとにおりこうだった。
いやいや、カエデだって、お座り、マテ、フセは、完璧。
いちお、ハウスではおとなしい。
今はまだ、愛情よりもカエデの心を平安にすることが
なにより大事。

| ビーグル | 08:43 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ビーグルがきたーーーー!

今日、預かってきました、ビーグルの女の子。
久しぶりのビーグル・・・・。

ビーグルと言え~~ば思い出す~~~
かつてのビーグル~遠い空♪。。。

timgd50758-1.jpg

timgd50758-2.jpg

timgd50758-6.jpg

timgd50758.jpg

【名前】かえで

【性別】女の子

【年齢】4歳(2005.11.17)




体重4kgの標準より小さなビーグルです。

訓練がばっちり入っている子です。

とても元気で人懐こく、愛嬌があります。

他犬にもフレンドリーです。
アジリティが大好きです。
フィールドタイプの子です。


左目は、小さい頃に金具が刺さり失命してしまったため縫い合わせ
開かないようになっています。

楓は、左目が無い事を感じさせないぐらい明るく元気で活発です。

とても身軽な動きです。何をしても怒らない子です。
左目は生活していく上で問題ありません。

今日は、来て初めてなので、まったく落ち着かず、
まさにビーグルの動きを見せてくれました。

テーブルの上にひょいと乗ってしまい、
なんとパンをかじりかけて!
さすが、アジリティ得意な犬!!!!
運動能力、高いです。

一緒にドッグランでアジリティをやったり、
ボール投げを楽しんでいただける
アクティブな方にオススメです!

いつでも里親にも掲載されています。
どうぞよろしく~!
問い合わせメール歓迎!メールフォームからどうぞ~。

| ビーグル | 01:44 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ゴマの飼い主さんからの便り

久々の更新です。
先日、もらわれていったゴマちゃんの飼い主さんからご連絡をいただきました。
もうかわいくて、かわいくて仕方のない様子。
夜は、川の字でご主人とゴマ、そして奥様で寝ているそうです。

最近、いたずらをはじめたそうで・・・。
でもものすごくいい子で、宅急便が来ても吠えないので、
番犬には、ならないわね!と笑っておっしゃておられました。

こういう話を聞くと、ほんとによかったと安堵します。

預かりは、手放してからすごく心配になります。
吠えているかな?いたずらは?おしっこは?
もし、返されたらどうしよう・・・。などなど。。。
でも、それは取り越し苦労で、犬たちもちゃんと落ち着いて
新しい飼い主さんのもとで、着実に幸せになっているんだよね。
1匹でも多く、新しい飼い主さんと巡り会えるように
私も微力ながらがんばらないとねぇ。

我が家は、シンディとゴマの経験から
夫が預かるのは、ダメと言っていたのですが
ようやっと期間限定ではあるもののお許しがでました。。。。
3ヶ月間で預かり犬をチェンジするならOK!!!が出た!!
私が犬に情が移って手放さなくなるのを懸念してのこと。

なんとか折り合いをつけて、さぁ、これから
犬を引き取りに行ってきま~すっ!!!!

| ミックス | 08:38 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。