ワンコ達の目指せ!ハッピーロード

ボランティアで 保健所から助けた犬達を預かる毎日。愛犬シンディと共に 里親さんが見つかるまでの つかの間の暮らしぶりを日記風に。

2007年02月 | ARCHIVE-SELECT | 2007年04月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

トッティの居場所

トッティは、たいてい私のベッドで寝ている。
散歩から帰ってくると、水を飲み
しばらく身体を冷やしてから、のそのそとベッドへ。
「だからここは、あんたのベッドじゃない!っつ~のさ!」
えっ??

何言ってるの?という顔をして私を見つめる。
今までの子は、ソファが居場所だった。
でもトッティは、この巨体・・・。
ソファでは狭くてくつろげないのだ!
だからって、ベッドかよっ!!!!

ところで、チューリップの種類の花「夜の帝王」と
名付けられた花がつい最近、開花した・・・。
これでもチューリップ???めずらしいので買ってしまったが・・・。
夜の帝王開花


うちの夜の帝王、トッティは、
夜は眠い

夜は、飯を食べるとすぐにベッドへ。。。
お・お・おめぇ~は。。。だからブタになるんだよっ!
ん~なこといっても、眠いらしい・・・
爆睡トッティ

寝る子は育つ。でもこれ以上育っては困る・・・。
でもなんだか、この顔を見ていると癒される。
クスリと笑っちゃいます・・・・
黒ラブは、初めてだけど、みんなこんな子が多いのだろうか?
スポンサーサイト

| 黒ラブ | 11:16 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

トッティとハルちゃんとジョエルと・・・

今日はトッティのお見合い。
雨があがった午後、ハルちゃんのいる病院近くで
お見合いということで近所の預かりさんと一緒に私も同行。

お見合い前のトッティ・・・。
お前はトドか!どってと寝ている。。
愛すべき、トッティだ。
トッティの寝姿



さて、現地到着。
トッティを引き出した会の方が見て驚いた!
「ど~してこんなに太ったのよ~!
 引き出したときは、あばらが見えていたのよ~」

あばら・・・あばらは、どこへ?くびれもどこへ???

オイラお見合い

里親さん希望の方もこのデブさ加減に少々面食らっている様子。
そりゃ~ね~。。。
トッティお見合い01

でも顔は可愛いし、性格も明るいし、
少し考えますとのことで別れた。。。
里親さんになってくれるといいね、トッティ。

トッティを引き出した胴元2さんの車の中に
最近引き出されたシェルティが寝ていた。
なんと乱繁殖で生まれながらにして盲目の子。
街道沿いに捨てられていて動けなかった所を保護されたんだそうだ。
なんと。。。ムゴイ。
かわいいです、ものすごく。
まだ1~2歳とのこと。目を見てください。目を!!!!
ジョエルちゃん01

ジョエル02

家の中でフリーにして留守番させても全く問題ないそうだ。
これから預かりさんの所へいくそうですが
幸せになるんだよ。。。

そして、ハルちゃんとの面会。
久しぶりに会うハルちゃんは、ものすごく貧相に見えた。
トッティの後のハルちゃんだからね。。。
ハウスから出してしばし再会の喜びに震える。
涙がこみ上げてきた。
ハルちゃんは、飛び跳ねてうろうろうろうろ・・・・
ハルちゃん面会01

ハルちゃん面会02

しばし抱きしめて撫でて、語りかけて。
ハウスの中から写真を撮る。外だと動いて撮れないもので。

はるちゃん、元気です。
保護された犬はそれぞれ幸せに向かって生きている。
がんばろう!

| 犬の話 | 18:07 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

出戻り犬トッティ

昨日の夜、近所の預かりさんから電話。
半年間、里親さんのところへもらわれていたトッティが
『食糞』が理由で戻ってきた!とのこと。
預かる所がないので、緊急に預かって欲しいと言われ
預かることに・・・・。

そ・そ・そんな理由でかい?

トッティ01

黒ラブのトッティ。
決して、黒ブタではありません。あしからず・・・。
極上黒豚?

預かりさんの所にいるときは、スリムな黒ラブだったはず。
この半年でこんなに大きくなっちゃって!まぁまぁ。。。
よろしくだす

性格は、穏やかでいたずらもなく人なつこい。
無駄吠えもないし、いい子だそうだ。

しかし、でかっ!太い!
トッティ02

でかっ

重量級


今までのハルちゃんとは正反対の身体である。
散歩も引っ張りこそないがネコがいようものなら
グイグイと引っ張る。スゴイ力だ。
ひえ~~~~~!綱引き大会だ。

私が痩せて見えるだろう。
だって、ハルちゃんを連れているときは、
私が太って見えた!と言われた。太ってるけどさ。
近々お見合い予定があるらしく、そんなに一緒にはいられないだろう。
短い間だけどよろしくね。。。
トッティと命名した頃はスリムだった身体も
今のこの身体ではトッティと呼ぶのもはずかしい・・・?
っつ~か、サッカー選手のトッティに悪いぞ!

| 黒ラブ | 12:12 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

愛すべき・・・

ここのところ毎日なの。。。。
とトビママから電話。
「えっ?いまどこにいるの?」
玄関先・・・・

えっ~~~~~~~~~!!!!

そーらしい。毎日トビはうちへまっしぐら。
「よく来たね~」
と玄関開けたら二分でおやつ~♪
おやつのある本棚の上をじぃ~っと見つめる。

私に会いにくるわけではなく、散歩途中小腹がすいて
立ち寄りたいカフェのようなものだ?
いいじゃないか~それでも。
来てくれるのはうれしいもんだ。
とびうっとり


それから、美鈴かぁーさんから写真が届いた。
美鈴の誕生日を3月3日にして、
ケーキを買い、洋服をプレゼントしたそうで。
美鈴03

なんかちょっとエラそうな美鈴。
今年で推定3歳じゃ。。。
美鈴02

美鈴01

うちにいた頃、散歩で通り過ぎる人達をじぃ~っと見ていて
いつも言われる「んまぁ~かわい~わね~~~」ってことば。
懐かしいね~。。。

| ビーグル | 22:01 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

トビ君の散歩

うちにお泊まりして以来、トビ君は散歩の時
我が家に向かってまっしぐらに歩くらしい。
トビママが知らない道をグイグイひっぱり
気が付くとうちの近所に来ている・・・らしい。

で、私がドアの前でこうして・・・・
とびのストーカー

しばし、中の様子を伺っているらしい。
私は、外出しているので、それを言いながらまた歩こうとすると
トビママに何かを訴えてる目をしながら帰っていくらしい・・・

やっぱり、おやつで餌付けしたのが効いたのかしら?
でもかしこい子だ。
私がいるときにまた遊びにおいで!トビ!

| ビーグル | 13:11 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ハルちゃんの気持ち

ハルちゃんは、今頃どうしているかな。
今いる環境を一生懸命生きているよね。

私は、ハルちゃんを自分の都合で
やっかい払いしたよな気持ちでめげている。責めている。
毎夜胸を締め付けられる。
でも病院でトーンダウンしてがうがうがなくなれば、
その方がいいと思ったり・・・

そんなことならもう少し預かればいいじゃん。。。
でも現実的にできないんだよね。
自分の生活を優先した、落ち着かないんよ。
・・・言い訳だ。。。ばかじゃね?あたし。
いい人ぶりっこしたいだけだ、きっと。

都合のいいときだけ預かって、
都合が悪くなると手放すなんて。
ハルちゃんが人間だったら傷ついちゃうよね。
「あたしは、愛人じゃねぇ~!」って怒るかも。

犬と飼い主は、夫婦のように、慣れてくると飽きてくる。
うぜぇ~なぁ。とケリ入れたい時もたまにしょっちゅう。
でもやっぱり帰るところは、ココしかないと思うから帰るのだ。
外出しても早く帰ろうって思う。家が落ち着く。ほっとする。
犬も信じて待っているし。そこがまた、たまらないところ。
待ってる者がいて信じてくれる者がいるっていいよな。
何言いたいかわからなくなってきた。。。

逢いたいけれど、がんばってるハルちゃんの里心をつけてはイケナイ。
私もがんばるよ。私のことを恨んで新しい生活をがんばれ!ハル!
胴元さんの所へ行ったらきっと幸せになるよ。
絶対、幸せつかめ。明けない夜はない。
軟体身体

| ポインター | 21:56 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

トビの1泊2日

金曜の夜、トビ君は、やってきた。
1人でお泊まりは初めての体験。
かぁーちゃんが帰っていくと不安そうに
玄関と居間を行ったり来たり・・・。
鼻鳴きして、帰りたそうだった。
いじめないでね

しばらく落ち着かずに私が近づくとこんな仕草を・・・。
恐くないんだよ~。食べないから、大丈夫!
緊張して疲れたのか、ようやくソファへ。
落ち着くトビ

そして、一日が過ぎ・・・
庭に出たがらないトビ君であったが
おそるおそる庭を探索・・・
哀愁の背中

庭のトビ

でもハルちゃんのように庭を駆け回ったりすることもなく
じぃ~っと遠くから通りを眺め、そして昼寝・・・
縁側のトビ

ふふふふ・・・気が小さいのかしらね~???
ハルちゃんとは正反対のトビだ。
散歩もいたってラクチンでこんなにのんびり散歩したのは
半年ぶりのこと。
今まで歩けなかった遊歩道を行くといろんな犬と行き交う。
言葉をかわして歩くのも久しぶりのことだ。
はるちゃんもそのうちこんな風に歩ける日が
来ることを願わずにはいられない。

夜は、ベッドに飛び乗り私の足元で寝た。
ぬくもりが暖かい。。。

そして、昨晩トビママ帰宅で迎えに来た。
熟睡していたトビはピンポンの音にも起きてこず
「トビ~迎えに来たよ」
の言葉にのそのそと玄関までお出迎え。
寝ぼけているのか?すぐに母とわからない。。。
しばらくすると、
「あ~かぁ~ちゃcあ~ん!」と
やっぱりおうちが恋しいとすがったトビ君。
やっぱね~。
いくらなじんだとは言え、そーよね~。
ということで、トビのお泊まり体験は終わった。

我が家の近所の預かりさんの保護犬「ミッキー君」
ビーグルです。
出戻りでまた近々いつでも里親に出るので
こちらもよろしくお願いします。
ミッキー01

ミッキー02

なんか憎めない顔ですよ。フレンドリーだし、とってもいい子。
トビ君よりは活発だと思いますがね。。。

忘れちゃいやよ

わかってるって!
ハルちゃんも忘れないでね・・・・。
忘れるものか!

| ビーグル | 15:29 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

明日から・・・

明日夜、近所の友達が田舎へ帰るということで
犬を預かることになった。。。

その犬とは、元保護犬のビーグル「トビ」君。
おとなしく、気が小さいトビ君。
かぁーちゃんと別れて我が家でのお泊まり。
心細いかなぁ。でもビーグルだしね?

散歩ができる!うれし~~~~!!!!
ハルちゃんがいなくなって2日しかたっていないのに
散歩が久しぶりのような気がする。

また自分の犬が欲しいと思うけれど
今の自分の状況では、犬が可哀想だし最後まで責任をもてるかわからない。
しばらくは、自分の生活を見つめ直して
これからのことを考える時期に来ているのかも?
将来の事なんてわからないけど
やっぱりね、色々ね、考えることが多くなるお年頃。

| ビーグル | 11:49 | comments:5 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

知らない内に・・・

はる-く

知らない内に私はハルちゃんのことを甘やかしていたのかもしれない。
私の所でのんびりしている間に
私を守らなきゃ!なんて思いが出てきて
他の人を受け付けなかったのかな?なんて振り返る。

ハルちゃんのやりたいことをやらせて
甘やかし、図に乗らせ、私をなめていたのかも知れない。
躾というのはむずかしいと改めて思う。

誰でもめんどくさい犬は嫌で、いい子が好き。
でもめんどくさい犬になったとき、
自分のふがいなさを棚に上げて犬のせいにしてしまう。
よくない事だ。
つくづく反省しきり。ごめんね、はるちゃん。

昨晩は、なんだか寂しかった。。。
外出から帰ってきて、喜んでくれるヤツがいない。
テレビを見て大笑いしても
その声に反応するヤツがいない。
しゃべる相手がいないというのは、寂しいものだ。
いつもいたソファで、ついついうたた寝して
気が付いたら朝になっていた。。。
起こしてくれるはずのハルちゃんがいなくて
ちょっと寝坊。
パンを焼き、気が付くとパンのミミを残している私。

私にとって犬がいない生活は、不健康。
今までずっとかたわらにいた犬がいないのは、
クリームを入れない珈琲のようだ。
これから「いってらっしゃい!」「お帰り」
という言葉を聞くのは、月極自転車置き場のじいちゃんたちだけだ。
たかが犬一匹いないってことだけで
こんなにも生活が変わるものなのだなぁ。。。
されど一匹。
はる-け

| ポインター | 10:22 | comments:11 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

サヨナラ、ハルちゃん。

はる-い

今日、ハルちゃんは、次に行く胴元さん宅へ行く前に
病院へ行ってしばらくそこでお預かりとなりました。
環境を変えてトーンダウンさせてから
胴元さんが様子を見ることになった。

私も仕事でバタバタとしていて
ハルちゃんの面倒が見られない状況になり
環境を変えないとハルちゃんはかわらないとのこともあり決断。

夜、寝ているとベッドに潜り込み一緒に寝てたね。

仕事で相手をしてやれないと甘えて遊ぼうコールしてたね。

留守番させるときは、察知してハウスに入るのが嫌で
逃げ回っていたね。

お湯が大好きで風呂上がりに待ってましたとばかりに
湯船に顔をつっこんでいたね。

私が隠れると必死で探し回ったね。

ごめんね、はるちゃん。最後まで見届けたかったけれど。
絶対にいい子になるんだよ。幸せをつかむんだよ。
胸を引き裂かれる思いでのサヨナラです。

仕事のついでに連れて行くよという
近所の預かりさんのご好意に甘えて
ハルちゃんを車に乗せた。

あーあ、行っちゃったよ。
ほんとにほんとに心配で心残りで・・・。
私が迎えに来るのを待っているんじゃないかと
そんなこと思うと辛い。

どうか、幸せの道をハルちゃんも歩けますように。
ガンバレ!ハルちゃん。
はる-き

はる-か

はる-お

はる-う

はる-う

はる-あ

| ポインター | 12:39 | comments:12 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。