ワンコ達の目指せ!ハッピーロード

ボランティアで 保健所から助けた犬達を預かる毎日。愛犬シンディと共に 里親さんが見つかるまでの つかの間の暮らしぶりを日記風に。

2006年05月 | ARCHIVE-SELECT | 2006年07月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ベルクの日常

朝、多くの犬が散歩する時間を避けてまず、朝の散歩。
帰宅すると、庭に出て特大うんこ。
そして、通りのチェックをかかさない。
ん?誰?

誰じゃい?

スッキリ!ベルク


コラ!ベルク!こんなに壊したのは、誰じゃぁ~い!
ゴメンナサイ

この顔に弱い私。
このコワイ顔つきのくせにベルクは、鼻鳴きするんだよ~~~!
犬を見つけると、ワンワン吠えながら
私に「ベルク、いけないっ!」って叱られると
ピーピー鳴きながら家の中に戻ってくる。
そんなヤツなんすっ!
そして、ご機嫌とりにしっぽをふりふり。。。
短いしっぽで感情を現している。
それがとってもおかしくて・・・。
ベルクのしっぽ


「ねぇ、おばあさん、どうしてベルクのしっぽは、短いの?」
「それはね~○○○○○○だからだよ」
「ねぇ、おばあさん、どうしてベルクの耳は切ってしまうの?」
「それはねぇ、○○○○○○だからだよ」

全国のおばあさん!じゃない人も、知っている人、
答えの中の○○○に入る言葉を
このいたいけで無知な赤ずきんちゃんに教えてあげてください。
スポンサーサイト

| ドーベルマン | 13:40 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

お見合い決定!

ベルクにお見合いの話が入る!!!
早っ!!!
諸処問題もわかっておられるそうで少し安心した。
聞くと見るでは、違うけれど、それも
がってん承知の助で見にいらっしゃるのは
心の準備がちがうでしょうね~。。。
ありがたいことです。

家の中では、おいたもせず、ちゃんと留守番できて
甘えん坊だものきっときっと可愛がられるよ!
外での悪行?いや、社会性の未熟さは、
きっと時間をかければ修正できるよね!

しかし、早いなぁ。。。
もう少し一緒に過ごしたかったなぁ。

だけど実家にいるライチ君がいるんだもの
そんなこと言っていられない!!
次に迎える子も詰まっているし、
ライチ君も引き取らなければ!!!!

| ドーベルマン | 09:15 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

破壊王!ベルク!

壊した塀

ついに心配していた事が起こった。
やってもうた!
これでベルクは、のぞきの姿勢ではなく、
通りの犬を見渡せるようになった。
大満足のベルク!
あぢ~ベルク

なめたら、いかんぜよっ!
かぁちゃん、こっぴどく叱る!
哀愁の背中

いじける?ベルク。
ZZZZZ

と思いきや、爆睡中・・・・。
ふってぇ~野郎だぜ!このアマはぁ。

| ドーベルマン | 15:13 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

参った!!!!

紫陽花とベルク

今日は、訓練士さんにベルクを見てもらった・・・・。
あたたたた・・・・
かなり大変そうだ。
アンディよりも難しいとのこと。。。
アンディは訓練を受けていた形跡があったから
よかったものの。。。
なんて、アンディを例に出してしまって
ごめんよ、アンディ!

犬、猫を見るとガウガウ吠えまくるという癖を
治してもらわなければいけません。
ベルクは、全くアイコンタクトもせず、なんのしつけも入れていない様子。
あたたたたたた・・・・
家の中では甘ったれのいい子なのにぃ~~~~!
一歩外へ出ると目つきも変わります。
ん~~~~~~~~。
かわいいかわいいで育てた結果、こうなる→そして捨てられる。
ベルクが可哀想だ。

思いのほか大変なベルク。ジューベー、見守っていてくれ!

| ドーベルマン | 18:43 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ベルクの留守番

今日も朝は、食べず、缶詰にすると少し食べた。
今日の夜は、カップに1杯ほどドライを食べた。
すこし、安心。

昨日、約半日ほど外出。
夜中に帰宅した・・・
こそぉ~~~っと鍵を開ける。
シ~ン。。。。
あれ?部屋に入ってみるとようやくベルクが
のっそり出てきた。
いたずら・・・なし。
ぼくじゃないよ

↑アンディ、やったよね~、ハデにさぁ。

が、ベッドで寝ていた痕跡が・・・・
布団にさわるとほんわか暖かい・・・
犬は、どうして、ドイツもコイツもベッドで留守番するんだよ~!
私がいるときは、行かないくせに!

ベルクは、ビールを見てもこんな感じ。
お前、ドイツ原産じゃろ~が!?
凛

甘えるベルク


庭からチェック

ガード犬ベルク

↑さて、どちらが大きいのか????
のぞくレン

↑ついでにレンくんの大きさも!

| ドーベルマン | 00:43 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ベルク、4日目

金曜日にやってきてからベルクは、まともにエサを食べない。
缶詰をかろうじて食す程度。
まぁ、少し太り気味なのでダイエットになっていいだろう
とのことで、心配するも様子を見ることに。
だけどなぁ。今朝もやっぱり食べなかった・・・。
ガード犬ベルク

↑さっそく、庭の前を通る犬をチェック!!!
ジューベーと同じように、犬が通ると吠えてる!吠えてる!
さすが、ガード犬!!!!
アンディは、覗いているだけで吠えなかったよね。
ほけぇ

↑散歩中も犬に会うとやっぱり、吠える!吠える!
帰ってくると疲れるのか、庭に出てぐったり・・・。
暑いね

得意のポーズ

↑これは、ベルクがいつもやるお得意のポーズ。
もぉ~~~~!!!!かわいいったらありませんぞ!
甘えん坊のベルクは、きっとドーベル好きにはたまらないはず。
真夜中のお散歩だって恐くない!暴漢に襲われることもなく
安心して歩けるのが、いいんじゃなぁ~~~い!

さて、金曜日は、アンディを見てくれた訓練士さんに
ベルクを見てもらうことになっている。
ちっとは、お勉強しないとね。

ライチ君は、妹宅でおりこうにしているとのことで安心。
母屋にいるミックスのベルちゃんとも仲良く挨拶できたらしい。

姪は、自分が一番ライチのことをわかっているという自信に溢れ
1日3回、カップに2杯もフードをあげていた。
「オイオイ~、ライチは1日2回、カップに1杯だよ~」
と微笑ましく楽しく暮らしているようだ。

| ドーベルマン | 12:07 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

犬達の写真館

美鈴かぁーさんのリクエストにお応えし、
現在マイロが里親募集で載せた写真再登場!!!!
ピットとビール


そして、ジューベーが死んでから早6カ月を記念して
保護犬とジューベーの写真をご紹介!
一緒に昼寝

この狭い所に

ひなたぼっこ

包み込む優しさ

仲良し

↑これは、ガルボ!現在美鈴ちゃん。
甘えん坊のガルボにジューベーもぐったり・・・・。

ピット(現在マイロ)は半年も我が家にいたので、
写真が豊富なことにびっくりしました・・・。
ケータイを解体し、テレビのリモコンを解体し
ジューベーと一緒になって庭から外を眺め、
通る犬、通る不審者???に吠えてたね~。
庭をかけずりまわり、ガルボが来て益々やんちゃに拍車がかかった。
ピットの武勇伝は今も語り継がれている・・・・

ずっとずっと、君たちを見守ってくれているよね。

| 犬の話 | 15:59 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ミランダ改め・・・・

ドーベルの名前。。。ミランダ・・・ん~~~
どーも、イマイチしっくり来ず、ワールドカップを見ていて
ん?ん?ひらめいた!!!
大好きなトッティ・・・ん、いや、アレは男だし・・・
お~~~ドイツ大会の会場「ニュンベルク」にちなみ
君の名は・・・・
ベルクちゃんで~す!いいんじゃん?ベルク、ベルちゃん。
ラテンなミランダもいいけれど、ドイツ風の名前で決定。
ということで、よろしくお願いいたします~~~~!
ベルク参上


昨日、ライチを引き取りに実家から両親がやってきた。
おとといの夜は、ベルクを近所の預かりさん宅へお泊まり。
今日からライチは、妹宅。姪がさっそく散歩の心配をしている。
早起きして散歩できるかなぁ?
とライチとの生活を心待ちにしてくれている。
とりあえず、私はベルに集中ケア。
おとといの夜からベルクは食欲がないらしくフードを食べない。
今朝は、パンをあげたら食べた。が、フードは食べない。
どうしたものか・・・?
太っているから少しはいいかとしばらく様子を見ているところ。
ごはんいらな~い!

でも、散歩だよっ!というと大喜び
散歩?

散歩中、出会う犬に吠えまくる・・・
アンディのようだ・・・・いや、ジューベーもそうだったっけ。
でも、アンディよりまわりを恐怖に陥れる・・・?
これはいかがなものか?治るよね。治そうね、ベルク!
久しぶりにアンディの時にやったリーダーウォークを開始。
だけど、アンディの時のトラウマがあり。。。
いかん!いかん!こっちがビビっては、ベルクに伝わる!
トラウマ克服~~~!!!私もがんばんなきゃ!ファイトだぁ~!

でも、人にはなつこく、あまったれだ。
昨日の母の一言・・・・
玄関を開けてベルクが顔をだすやいなや・・・
「うわぁ~~~大きいわぁ!コワイ~きもちわる~~い
 こっちこないでよ~やめて!~」といいつつ、
「お~~~おりこうね~よしよし」と怖々も撫でていた。
で、母の後を着いてまわり、トイレにも着いていく始末。
逃げまどう母と金魚のフンのベルクの姿がほほえましかった。
かわいいでしょ?

| ドーベルマン | 13:18 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

モンスターが来たぞ~

ベスを胴元さんの家に置き、一路、動物病院へ。

預かり犬は、皆、避妊・去勢手術を受けるので
保健所から引き上げた犬達は、皆ここに行く。

病院の側に行くと別の用事で先に来ていた預かりさんが
ドーベルマンを歩かせていた・・・・
「うぉ~~~~!ドーベルマンだ!」
私は、以上に興奮・・・。すっげ~!でっけぇ~~~!!!!
しかもこわそ~~~~・・・。
「いい子よ」ん!きっといい子であろうとポジティブシンキング。
車に乗せ、「さぁ、家に帰ろうね」
車の中では落ち着きじっとしていた。

さぁ、着いた。これからしばらくこの犬小屋並の小さな家で
君は過ごすのだ。狭いけどがまんしてくれよなぁ。
ライチは、用心のため、ハウスへ入っている。
玄関をあげて、入るドーベルマン・・・・。
ニオイを嗅ぎまくり、おしっこをし、
ライチのハウスへやってきた・・・・
両者、にらみ合いお互いに唸り続ける・・・

あちゃ~~~こりゃやっぱりだめだ。
しばらく様子を見る。ライチは、開けろと言わんばかりに
吠え続けている・・・・。

モンスターがきたぞ!モンスターがきたぞ!
きゃぁ~~~~~~~~~!!!!!!!ってな感じの私の心境。
でも、アンディもモンスターだったよなぁ~。。。。
それに比べれば(ごめんアンディ)おとなしくおだやかな様子。

しばらくしてから、ライチを放す。
胴元さんには、くれぐれも気をつけるように言われたので
何かあったらすぐハウスできるように慎重に・・・。
両者、未知との遭遇・・・・宇宙人~~♪
道との遭遇01

未知との遭遇02

ライチはあまりのデカさにビビッたか?
お互い意識しながらもまぁまぁ挨拶は終わる。
ライチ君、ちょっと気に入ったみたいだ。
やっぱり、お前もか!年寄りベスよりピチピチギャルに
心を奪われおって!こんにゃろめ~~~~!

ドーベルマンの名前は、私が決めることにした。
「ミランダ」に決定!ラテン語で素晴らしいという意味なんだとか。
ひととおりするとミランダは疲れたのか
やっぱりどの犬も寝そべるソファに身を委ねた。。。
ミランダぐったり

お疲れさまぁ~、ミランダ!

とりあえず、ライチは、妹宅に非難させることにした。
やっぱり、ライチのことだから何があるかわからない。
ベスではよかったこともミランダではケガをするかもしれず
悪い出来事がトラウマになりますます犬を嫌いになっては困る。
明日、ライチは、少しの間、レンタル移籍することになった。
机の下のライチ

ライチ、いい子でいるんだよ。すぐに迎えに行くからね。
ミランダが里親に決まるまでおとなしくしていておくれ!
ごめんよ、ライチ。

| ドーベルマン | 17:12 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ベス!さよなら。

今日は、雨。
午前中、雨の中散歩をする。
ベスと最後の散歩だ。
雨と紫陽花

庭の紫陽花も満開できれいだね。
いつものように、いつもの道をベスとライチと歩く。
覚えていてね。忘れないでね。
いつもライチをたてて、控え目な態度だったベス。
ライチの隙を狙って私に甘えてきたベス。
おとなしくて、他の犬が苦手で、人が大好きなベス。
誰にでも撫でて欲しいベス。
きっと、きっと幸せになれるよ。
元気でいてね。
ベス!幸せに!

短い間だったけど、君は楽しかったかしら?

そして、ベスを車に乗せ、胴元さんの家へ。
車の中では、助手席に乗り、ずっと私を見ていた。
私は、ベスの頭を撫でながら、運転。
何も言葉に出来ず、ただ撫でていた。
さようなら、ベス。
なぜか、心に残るエリザベス。

| イングリッシュセター | 16:49 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ベス!幸せに!

ベスにお見合いの話が舞い込んだ。
いい方らしく、胴元さんは感激していた。
ということで、急遽、ベスを移動させることになった。
明日、行ってしまう・・・・
ようやく、我が家にも慣れ、甘えてくるようになった。
目もイキイキとして活気に満ちている。

環境が変わるけど、君の為だ。。。
幸せになるのだよ。きっとお見合いは成功すると信じている。

明日、ベスは胴元さんの家へ預けられそこで、お見合い。
そしてオーケーなら土曜日あたり里親さんのもとへ・・・

なぜ、こんな急かといえば・・・
引き出し犬が増えたらしく、預かり人が少ないからだとか・・・

ベスと引き替えに今度は、なんと!
ドーベルマンがやってくる~~~~~~~~~!!!!!!!
コ・コ・コワイ!顔がね・・・
でも私のあこがれの犬。さて、どーなることやら。。。。
↓サッカーに興味津々なライチ!
ベッカム!がんばれ

↓興味がないベス
関係ないベス

↓こんなシーンももう見ることはないのね。。。。
ライチとべすちん


エリザベス!幸せになるんだよ!可愛がられるんだよ!
エリザベス!愛してるよ!!!!!!ずっと、ずっと、忘れないよ。

| イングリッシュセター | 12:59 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

実家にてエピソード2

ライチをかわいがる母。
そ~!ベスは、黒くて大きくてキモチ悪い!
と、あまりかわいがらないと前に書いた・・・。
まるで、シンデレラの継母のよう。。。
ということは、ベスはシンデレラ????

だけど、だけど・・・
ベスが食欲がないらしく、エサを食べないと
すぐにスーパーへ行き、缶詰を買ってきた。
「ドライフードがだめなのよ。」といって、
食べさせていた。

散歩後、ライチが水飲み場へ行って水を飲んでいる後で
ベスが待っていると。。。
「この子はりこうだね~。ちゃんと待っているんだから。」
と、ベタ誉め。でも、どんな犬でもそーすると思うけど。
奥ゆかしいベスを見て、ずいぶんとキモチ悪さはなくなったようだ。

そして、帰るとき、車にベスが乗り込もうとして
乗り込めず、母は抱いて乗せていた。

だんだん、情が沸いちゃっている。
大きくてキモチ悪くても黒くて恐くても
一緒に生活するとかわいくなるものなんだ。
いやよ、いやよも好きのうちってことか?
ベスも今回でやっと慣れてきたようで
食欲も出て、両親にもなつくようになった。
ベスも両親もお互い歩み寄った感じの実家でのエピソード。

| 犬の話 | 14:40 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

実家にてエピソード1

先週から実家に帰っていた。
昨日、帰宅。
環境が変わって疲れたのか、ライチ&ベスはぐったりとぐっすり寝た。
そして、またもや、エピソードシリーズ。

ライチは、男が嫌いなのか?じいさんがキライなのか?
父には、なつかない。。。
ほれ、来いよ。とエサを見せるが必要以上に近づかず
母の近くでエサを待っている始末。
かわいくね~な~。こんにゃろ。と
子供のようにすねて。「い~だ!」とライチを見る。
そして、父がライチを嫌うようになった決定的な出来事があった。
早朝、目覚めた父。
階段を下りていくと寝ていたライチと目が合ったそうで
「おいっす」と声をかけた、その瞬間・・・
ライチは。「かぁ~~~~っ!」と歯をむいて威嚇した・・・
「まったく、コイツは嫌なヤツだ!」
すると母、「や~ね~じいちゃんは、かわいそうね~ライチ~」
ライチのばぁちゃんでもないのに、犬達の前では
ばぁちゃんとじいちゃんと言う母。なんか変だ。

そんな父だが、車を家の前で洗車している間、
ずっとライチを外に出していたそうだ。
洗車もライチがいると、いと楽し!かな?

ライチは、母に甘える。寄り添う。お腹を見せる。
たまらなく可愛くて仕方ないようで
何かにつけライチと散歩をする。1日何度も。
で、近所の人に見せびらかし、
「とうとう飼うことにしたの?」聞かれるんだそうだ。
で、決まってライチの身の上話をしだす。
なんだかおかしい・・・。

| 犬の話 | 10:33 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。